しらたきと糸コン すべてなものをひとつの夜が待つ Byしらたき

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月22日 (17:44)

すべてなものをひとつの夜が待つ Byしらたき

すべてのものをひとつの夜が待つすべてのものをひとつの夜が待つ
(2005/07/20)
篠田 真由美

商品詳細を見る


W県の孤島の宮殿のような建物に集められた若い男女10人。
広大な屋敷の中から秘宝のダイヤを探し出したものに莫大な財産を相続させるという宝探しゲーム。

そして、一人、二人と殺されていく。
外界と隔絶された島に建っているにも関わらず、宮殿は牢屋のように堅固な造りで外出さえ不可能。
その宮殿に秘められた謎とダイヤの在り処は…

篠田氏は建築探偵シリーズしか読んだことがなかったのだが、空間に閉じ込める手法はさすがに上手い。

どんなに広大な屋敷でも出ることが出来なければ、その息苦しさは計り知れない。
ましてや、血の惨劇が繰り広げられる中に閉じ込められれば…

第一の殺人が起こるまでは流れが恐ろしく遅いので、読み進めるのが結構しんどい。
だが、途中から濁流のように展開していき、そこからは一気に読めた。

ん~  でも、 やっぱり好きなキャラがいないとツライものがあるな。
 



  
スポンサーサイト
カテゴリ : 読んだよ記事のURL
アクセスカウンター
アクセスありがとう
プロフィール

しらたき&糸コン

Author:しらたき&糸コン

しらこん掲示板
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
登録よろしくおねがいします
最新トラックバック
リンク
ひろがるblog
QRコード
QRコード

Appendix


ありがとう0系新幹線
かれんだー
Google検索
本日のオススメ献立
簡単レシピ
漫画・マンガ
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。