しらたきと糸コン スクランブル Byしらたき

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月16日 (11:49)

スクランブル Byしらたき

スクランブル (集英社文庫)スクランブル (集英社文庫)
(2000/07)
若竹 七海

商品詳細を見る


若竹作品2冊目

女子高で起きた殺人事件を発端にして6人の女子高生の生活を6方向から見ながら物語は進んでいく。
面白いのは、事件が中心にあるのか、ないのか。。。

多分、実際に身近(校内)で殺人事件が起こったとしても、直接の関係者でもなければそれを生活の中心にもってくるような人はいないだろう。
しかも、大小さまざまな事件(出来事?)で彼女たちは精一杯なのだ。
そういった意味ではとても現実的な目線だと思う。

しかし、純粋にミステリを読みたい人には「何ウダウダしてんだ、さっさと事件を解決しろいっ!」とじりじりとするかも知れない。
しかも解決するのは15年後、メンバーの一人の結婚式の場面においてだ。

私立の女子高というのは、経験していない者にとっては未開のジャングルのように思いも付かないような雰囲気をもっている。
その中で彼女たちが学校や友達とどう関わり、どう感じ、どう育ったか。
とても生々しく描かれているかと思う(私も未経験なので…)


短編集だと思って読み始めたら、6章に分かれた長編だったので、結局のところ読み通してしまった。
事件の解決というより、彼女たちのそれぞれの個性も面白いし、正直な気持ちの変容に読み入ってしまったという感じ。
スポンサーサイト
カテゴリ : 読んだよ記事のURL
アクセスカウンター
アクセスありがとう
プロフィール

しらたき&糸コン

Author:しらたき&糸コン

しらこん掲示板
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
登録よろしくおねがいします
最新トラックバック
リンク
ひろがるblog
QRコード
QRコード

Appendix


ありがとう0系新幹線
かれんだー
Google検索
本日のオススメ献立
簡単レシピ
漫画・マンガ
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。