しらたきと糸コン 身近なもので生き延びろ by しらたき

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月28日 (16:06)

身近なもので生き延びろ by しらたき

身近なもので生き延びろ―知恵と工夫で大災害に勝つ (新潮文庫 に 17-4)身近なもので生き延びろ―知恵と工夫で大災害に勝つ (新潮文庫 に 17-4)
(2008/08)
西村 淳

商品詳細を見る


身体の安全、傷の応急処置、水、火、トイレ、プライバシーなどの確保。
衛生面、防寒の対策。

災害が起こったときにそれらをどうするか。

南極観測隊を経験され「南極料理人」として数々の大胆料理を書かれている氏が、家庭内にある身近なものを使ったサバイバル術を提案する一冊。

表紙にあるように雑誌をヘルメットにする。
ガムテープや新聞紙やラップなど、身近なものの多様な使い方。
あぁ、そういう使い方があったか。と、その発想力に驚かされる。

ただし、そういう発想に思い至るまでのエピソードが長いので(面白いんだけど…)
実際に災害に遭って「今困ってるから知恵をくれーーーー!!!」といった切羽詰った状態で読まないことをおすすめする。

いや、かえってそういう状況で読んだほうが追い詰められた気持ちを緩めてくれるかも…
筆者が最初に記しているように、なにより「心をリセットする」ということが次の行動、立ち直りへのパワーにつながる。

数々のアイディアは、そういう「追い詰められた状況でも、柔軟な発想がでてくる心の余裕をもってみよう」という教示なのかも知れない。


いやー しかし、この本の副作用

  いろんなものがうっかりゴミとして捨てられなくなる(笑)



  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://shirakon.blog33.fc2.com/tb.php/137-7561191f
アクセスカウンター
アクセスありがとう
プロフィール

しらたき&糸コン

Author:しらたき&糸コン

しらこん掲示板
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
登録よろしくおねがいします
最新トラックバック
リンク
ひろがるblog
QRコード
QRコード

Appendix


ありがとう0系新幹線
かれんだー
Google検索
本日のオススメ献立
簡単レシピ
漫画・マンガ
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。